今日お金借りたい

\即日融資のおすすめ1位/

トップページ > 三重県

「急な出費で現金が必要…」
「とにかく今日中にお金が必要…」
「給料日前にピンチに…」


三重県で今日中にお金を借りたい方必見。こちらでは、即日で借りれるカードローン会社をご紹介しています。

三重県で今すぐお金を借りたいなら、大手の消費者金融がおすすめ。Web申し込みが可能な上に振込融資にも対応しているため、誰にもバレずに安心・安全に借り入れることができます。

\今日中にお金借りれる!/
即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

どうしても今日中にお金が必要な方向けに、今すぐ借りれる即日カードローンをご紹介しました。

ネット申し込みが可能なカードローンは利用しやすく、パソコンやスマホを使って24時間365日いつでも申し込みできます。また、来店不要で借り入れできる便利な世の中となりました。

平日に限らず土日祝日も借り入れできるので、緊急時にも慌てることなく利用できるのではないでしょうか。

ただし、すぐに現金が借りれるからと、くれぐれも借りすぎには注意して下さいませ。

三重県の方向け即日融資Q&A

今日お金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応しているのがほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.どうやったら今日中にお金借りれますか?

A.最短でお金を借りるなら、ネット申し込みがおすすめです。

まず、即日融資にも対応している金融機関を選ぶことはもちろんですが、今すぐ借り入れたいならパソコンやスマホを使ってWebから申し込みするのが一番早い借り方になります。

Webから申し込むと、「来店不要」「アプリで必要書類を提出」「24時間365日いつでも申込OK」とメリットが多いのが特徴です。

そして、契約完了後は「振込キャッシング」を選択することで、すぐにお持ちの銀行口座から現金を引き出すことが可能になります。プロミスなら瞬フリサービスを利用することで、最短10秒で指定口座への入金が完了しますよ。

Q.土日や祝日でも即日で借りれますか?

A.はい。土日祝日でも、お盆休みや年末年始でも即日融資に対応しています。

ただし、土日祝日でも審査を行なってくれる即日カードローンでは、勤務際への在籍確認がとれるかどうかがポイントになってきます。

もし土日に勤務先が休みだった場合は在籍確認がとれません。そうなると今日中に借りれないのかというと、ケースバイケースで借りれる場合もあるようです。

どうしても今日中にお金が必要な事をカードローン会社に伝えること、そうすれば在籍確認を契約後の平日に延期してくれるケースもあるようです。

お急ぎの方は、何とか即日融資をしてもらえるようスタッフに相談してみることをおすすめします。

Q.即日融資で申し込むときに必要な書類を教えてください

A.基本的には運転免許証があればOKです。

プロミスアコムアイフルともに、借入希望額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。

運転免許証をお持ちでない場合は、パスポートや健康保険証、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)などを用意してください。

本人確認書類とは

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

収入証明書とは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1か月)
  • 市民税・県民税額決定通知書
    (最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

今日お金借りるための基礎知識コラム

消費者金融からのキャッシングなどは、貸金業を営む業者からちょっとだけお金を貸してもらうという借り入れの方法のことを指しています。



常識的に考えたとしても借金をするのであればもし返済不能に陥ったことを考えて他の人に返済を求めたり、資産を売却したりします。ところがポイントとなるのが「キャッシング」という方法を選ぶと、連帯責任を負う保証人や、売却して返済に充てるための担保の準備はあえて要求されることはありません。自分が申し込んでいるという本人確認書類を提示したら、お金が手元に届くことになりますから大丈夫です。

キャッシングやカードローンの契約は時間も手間も短縮されて、利用者にとっては嬉しい限りです。最新のものでは、借入に係るすべての手続きがインターネットだけで出来てしまうWEB完結というサービスが、複数の会社から提供されており、早ければ数分で口座に入金というのが普通になりました。提出書類は金額でも変わってくるかもしれませんが、電子化してサイトからアップロードするか、メールの添付ファイルで送ったりするのですが、手順通りにしていくだけなので簡単です。
まともな消費者金融においては担保が無い代わりに絶対審査を受ける必要がありますので、査定を受けることなく金を貸してくれるところはあるはずがありません。都会の街の消費者金融の看板の中には、無担保、無審査でお金を貸しますと表記された広告をみかけますが、これは違法な金融業なので、お金を借り入れてしまったら、法外な金利を要求されますので、注意してください。キャッシングは物品ではなくお金を手にするので、どう使うかは本人次第ですが、生活費や急な付き合いなど、どうしてもお金が必要な場合には、とても便利に使うことができます。


とはいえ、借りたお金には利息分をプラスして何ヶ月にもわたり、返済していかなければいけません。


キャッシングは簡単に現金を手にすることができますが、借入金は今後の支出に直結すると肝に銘じて、必要な額だけを借りるよう、財布と借金がゴチャ混ぜにならないようきちんと理解することが大切です。キャッシングを夫に言わないでする手順も存在します。



自動契約機によるカードの受け取りをしてネットで利用明細を見るようにしておけば、普通なら気付かれることはないです。
バレないように気をつけて、早くどうにかすることも重要です。キャッシング(カードローン)はあとから一括返済できるのだから、余裕は「作ってでも」早く返すべき。ということを兄が言っていたので「何か失敗したの?」と聞くと「まさか!」と首を振りました。なんでも昔つきあっていた相手が複数のカードを使って借金を重ね、給料日の翌週には早くも「お金がない」と言っていたのを知っているからだとか。ひょっとして多少は巻き添えをくったのかもしれません。たしかに、カード1枚で借り入れできるのですから、あれでは借金している実感が沸かないのもわかります。カードローンが怖いのではなく、使う人の無自覚が怖いんだなと感じました。
キャッシングの利用条件には安定収入があるということが必須になります。
一般的に、専業主婦や専業主夫は勤めておらず、所得もない状態を指しますが、結婚していればキャッシングの審査に通るかもしれません。しかし、パートナーに安定収入があることは絶対条件です。

それに、ご自身が会社員の場合と比べると、借入限度額が低くなります。

なお、最近人気が高いのが家族カードを使ったキャッシングです。無職であっても配偶者のクレジットカードの家族カードを発行してもらうと、家族カードに付帯しているキャッシング枠で現金を手に入れることができるでしょう。

あるいは、年金で生活しているという人は借入限度額はさらに低くなるものの、キャッシングが利用できるケースもあります。



大抵はカードローンの支払いは、月ごとに、あるいは、ローンによって決まった回数で返済していきます。
どんなことがあっても必ず返済していかなければ、あなたの信用に傷をつけることになってしまうのです。新たにローンを契約するときには、今までの返済を遅れずに行えているかチェックされるので、遅延したという記録が残っていると、新規のローンを組むのは断られる可能性が高いです。



以前は借金が返せないと恐ろしい取り立てがあったといわれるのが、消費者金融になります。でも、近頃ではそんなことは全然ありません。
そんな事をしてしまうと法律違反になるのです。

そのため、取り立てが怖いからお金を借りるのはイヤだと不安を覚える必要はありません。

三重県即日融資お役立ち情報

\今日お金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

三重県で今日中にお金借りるならこちら↓