今日お金借りたい

\即日融資のおすすめ1位/

トップページ

「どうしても今日お金が必要…」
「急な出費で現金が足りない…」
「給料日前にピンチに…」


こちらでは、今日中にお金を借りたい方のために、即日で借りれるカードローン会社をご紹介しています。

大手の消費者金融会社であれば、Web申し込みが可能な上に振込融資にも対応しているため、誰にもバレずに安心・安全に借り入れることができます。

\今日中にお金借りれる!/
即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

どうしても今日中にお金が必要な方向けに、今すぐ借りれる即日カードローンをご紹介しました。

ネット申し込みが可能なカードローンは利用しやすく、パソコンやスマホを使って24時間365日いつでも申し込みできます。また、来店不要で借り入れできる便利な世の中となりました。

平日に限らず土日祝日も借り入れできるので、緊急時にも慌てることなく利用できるのではないでしょうか。

ただし、すぐに現金が借りれるからと、くれぐれも借りすぎには注意して下さいませ。

即日融資Q&A

今日お金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応しているのがほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.どうやったら今日中にお金借りれますか?

A.最短でお金を借りるなら、ネット申し込みがおすすめです。

まず、即日融資にも対応している金融機関を選ぶことはもちろんですが、今すぐ借り入れたいならパソコンやスマホを使ってWebから申し込みするのが一番早い借り方になります。

Webから申し込むと、「来店不要」「アプリで必要書類を提出」「24時間365日いつでも申込OK」とメリットが多いのが特徴です。

そして、契約完了後は「振込キャッシング」を選択することで、すぐにお持ちの銀行口座から現金を引き出すことが可能になります。プロミスなら瞬フリサービスを利用することで、最短10秒で指定口座への入金が完了しますよ。

Q.土日や祝日でも即日で借りれますか?

A.はい。土日祝日でも、お盆休みや年末年始でも即日融資に対応しています。

ただし、土日祝日でも審査を行なってくれる即日カードローンでは、勤務際への在籍確認がとれるかどうかがポイントになってきます。

もし土日に勤務先が休みだった場合は在籍確認がとれません。そうなると今日中に借りれないのかというと、ケースバイケースで借りれる場合もあるようです。

どうしても今日中にお金が必要な事をカードローン会社に伝えること、そうすれば在籍確認を契約後の平日に延期してくれるケースもあるようです。

お急ぎの方は、何とか即日融資をしてもらえるようスタッフに相談してみることをおすすめします。

Q.即日融資で申し込むときに必要な書類を教えてください

A.基本的には運転免許証があればOKです。

プロミスアコムアイフルともに、借入希望額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。

運転免許証をお持ちでない場合は、パスポートや健康保険証、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)などを用意してください。

本人確認書類とは

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

収入証明書とは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1か月)
  • 市民税・県民税額決定通知書
    (最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

今日お金借りるための基礎知識コラム

仕事を持たず、収入もないはずのニートと呼ばれる人々がお金を借りることの是非ですが、聞いた人からはきっと非難の嵐が巻き起こるでしょう。誰を頼りにしようと思っているかわかりませんが、銀行でも金融会社でも、利益を出さなくてはなりませんから、収入のない人にお金を貸すほどスピーディーなはずがありません。
そんな苦境の中でも、身近な人のうちの誰か一人ぐらいは奇特な人がいて、その人からニートではあっても借金に応じてくれるかもしれません。お互いの信頼感さえあれば、誰にも文句を言う権利なんてないに決まっています。
肉親の情ほど濃い担保はないのです。



モビットが提供しているカードローンは、スマートフォン以外でもパソコンや携帯からも24時間申込みでき、時間もかからず審査結果が表示されるので便利です。
またモビットが三井住友銀行のグループであるので、融資も安心して利用できると利用者が急増しています。



急にお金が必要になった場合にも全国に約75,000台以上ものATMがあるため、お近くのコンビニからすぐにキャッシングを利用出来るというメリットもあります。「WEB完結」を選択して頂ければ面倒な書類も郵送することなくキャッシングできるので大変便利です。



急にお金が必要になった時に便利なのがキャッシングですが、無条件で貸し付けてもらえる訳ではなく、審査があります。審査では、キャッシング業者が申し込みをした人の収入状況や社会的地位、勤務先などから検討し、きちんと返済できるかどうかで判断されます。申請の理由は判断基準に入りませんので、例えギャンブルに利用しようと自由です。
申請時の契約通り、期限内に全額返済できれば、遊興費に活用し、気分転換することもできます。ですが、延滞は厳禁です。



どのようなトラブルがあろうと、返済期限までに返さなければ遅延損害金が発生するので注意してください。

キャッシング審査にNGが出たとき、審査に落ちてしまう使えない原因があるのでしょう。


収入額が足りない場合や負債過多であるという原因がある人の場合には、だめと言われることがあります。
有意義に活用できるように条件をクリアすることが必要です。

金融機関なら普通は、カードローンの申込があったときは、もれなく審査を行います。



これらの審査は、申込者の希望通りの契約となってもスムーズに返済が行われるかどうかを判定します。申込者の職業や勤務先、勤続年数、所得、居住についてなどの属性的なことと、各種ローン契約の利用状況といった信用情報から総じて考えて、問題がないと認められると、審査を通過できます。詳しくない人から見ると不思議な感じがすると思いますが、キャッシング未経験の人より、以前、キャッシングで融資を受けた経験のある人の方が有利なようです。


もちろん、滞納したことがある人は、この限りではありません。今までにキャッシング経験がない場合、多重債務者でないという意味では信用度は高いですが、同時に金融関係の履歴が無いので、信用できる人物なのか判断するのが困難だという一面があります。

キャッシングを提供している会社の中には、平日以外であっても当日中の融資を行っているところがあります。
しかし、肝心の金融機関は土日は動いていないので、即日の融資を狙うならキャッシング会社の無人契約機まで出向いていく必要があります。
平日以外でも即日で融資してくれる業者を見つけること、無人契約機での手続きが時間内に間に合うようになるべく早い時間に申し込みを済ませるのが大事です。
キャッシングに慣れてくると、徐々に借金に対する緊張感が薄れてしまい、支払期日の1日前までの入金ができず、焦ったことがある方も多いです。そのような時は、焦らずキャッシング業者に電話しましょう。業者次第では当日に残金不足で引き落としできなかった場合、時間をおいて再度行うケースがあります。朝の引き落としに間に合わなくても、夜の引き落としまでに返済金を入れておくと、延滞にはなりません。
先も述べたように、返済遅延してしまう人は意外と多いので、業者側もある程度は対応できるようになっています。
どうせ間に合わないからと諦める前に、まずは業者に相談し、返済の意志があることを伝えてください。


ここのところ、銀行で借り入れる人が、一般的になっています。



銀行での借金は、低金利で首が回らなくならないで済みます。

しかも借入限度額の上限が高いので、いろいろな用途に利用できてとても扱いやすいのです。



年収の高低にかかわらず借りられるので制度の面でもかなり借入しやすくなっています。

即日融資お役立ち情報

\今日お金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

今日中にお金借りるならこちら↓