今日お金借りたい

\即日融資のおすすめ1位/

トップページ

「どうしても今日お金が必要…」
「急な出費で現金が足りない…」
「給料日前にピンチに…」


こちらでは、今日中にお金を借りたい方のために、即日で借りれるカードローン会社をご紹介しています。

大手の消費者金融会社であれば、Web申し込みが可能な上に振込融資にも対応しているため、誰にもバレずに安心・安全に借り入れることができます。

\今日中にお金借りれる!/
即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

まとめ

どうしても今日中にお金が必要な方向けに、今すぐ借りれる即日カードローンをご紹介しました。

ネット申し込みが可能なカードローンは利用しやすく、パソコンやスマホを使って24時間365日いつでも申し込みできます。また、来店不要で借り入れできる便利な世の中となりました。

平日に限らず土日祝日も借り入れできるので、緊急時にも慌てることなく利用できるのではないでしょうか。

ただし、すぐに現金が借りれるからと、くれぐれも借りすぎには注意して下さいませ。

即日融資Q&A

今日お金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応しているのがほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.どうやったら今日中にお金借りれますか?

A.最短でお金を借りるなら、ネット申し込みがおすすめです。

まず、即日融資にも対応している金融機関を選ぶことはもちろんですが、今すぐ借り入れたいならパソコンやスマホを使ってWebから申し込みするのが一番早い借り方になります。

Webから申し込むと、「来店不要」「アプリで必要書類を提出」「24時間365日いつでも申込OK」とメリットが多いのが特徴です。

そして、契約完了後は「振込キャッシング」を選択することで、すぐにお持ちの銀行口座から現金を引き出すことが可能になります。プロミスなら瞬フリサービスを利用することで、最短10秒で指定口座への入金が完了しますよ。

Q.土日や祝日でも即日で借りれますか?

A.はい。土日祝日でも、お盆休みや年末年始でも即日融資に対応しています。

ただし、土日祝日でも審査を行なってくれる即日カードローンでは、勤務際への在籍確認がとれるかどうかがポイントになってきます。

もし土日に勤務先が休みだった場合は在籍確認がとれません。そうなると今日中に借りれないのかというと、ケースバイケースで借りれる場合もあるようです。

どうしても今日中にお金が必要な事をカードローン会社に伝えること、そうすれば在籍確認を契約後の平日に延期してくれるケースもあるようです。

お急ぎの方は、何とか即日融資をしてもらえるようスタッフに相談してみることをおすすめします。

Q.即日融資で申し込むときに必要な書類を教えてください

A.基本的には運転免許証があればOKです。

プロミスアコムアイフルともに、借入希望額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。

運転免許証をお持ちでない場合は、パスポートや健康保険証、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)などを用意してください。

本人確認書類とは

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

収入証明書とは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1か月)
  • 市民税・県民税額決定通知書
    (最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

今日お金借りるための基礎知識コラム

アコムから借り入れをする借り方は、初回お申し込みの方に限り特典があります、それはプロミス審査に申し込みをした日から最長で30日間は、利息がかからないのです。


それだけでなく、スマートフォンからも気軽に甘いアイフル審査に申し込む事ができ、アコムのアプリをダウンロードして頂くと、簡単に他社借入などの書類提出も出来ますし、在籍確認もあります。GPS機能が搭載されているので、今いる場所から最も近いATMは何処にあるかを教えてくれます。
借りたお金の返済プランも立てられますし、将来設計も立てられるという意味で安心して利用出来る流れです。オフの日、一番のストレス解消ができる趣味のドライブをしている時に財布を鞄から出して中身を確認したら小銭しか入ってない・・という出来事がありました。
有り難いことに、即日キャッシングの審査通りやすいの在籍確認などには通っていましたが、金融機関は休日はやっていないし、こんなことでキャッシングでお金を借りられるのか?と一瞬気を揉んでしまいましたが、ごく当たり前に現金を受け取ることができました。


他社借入をしたことがなかったので、金融機関が閉まっている休日でもキャッシングが利用できるとはまったく見聞もなく、思い付かなかったので、休みの日でもお金の借り入れが問題ないことが解ってたいへん便利な甘い借入方法の流れになっているので助かりました。

考えているよりもキャッシング審査緩い感じで借りられると思います。キャッシングしようと思った場合に気にかけておいた方がいいのが金利になります。



キャッシングの金利は高いことがほとんどなので大きな借り入れをしてしまった際には毎月支払う金利も高額になり、返済が困難になってしまいます。

キャッシングの手続きをしようとする際には金利をきちんとチェックして借りるようにすればいいでしょう。今どきのキャッシングはコンビニ提携ATMでお金を借りることができるものがかなり多いです。


コンビニのATMコーナーでその場でキャッシングができるので、コンビニ提携ATMに行くついでにお金を借りることが出来て、人気上昇中です。

返済する際も、コンビニ提携ATMで可能だという会社が数多くありますね。キャッシングが何かと言えば短期間の小口融資を意味するものと言いますがそれに対し、即日カードローンは長期型で尚且つ大口融資を示すものといったところで借り方が違うと一般的に言われています。

以上から、使用したいと思った時のプロセスでは即日キャッシングの審査緩いとされる定められた規則として基本では支払は翌月決められた日に一括払いですが、カードローンは長期的な返済が可能なリボルビング払いが基本なのです。それゆえ、使用する際の金利は平均的に高金利になるのは即日カードローンの方になります。



ところで、即日キャッシングの審査は在籍確認や他社借入について甘いと言われていますが、そんなことはありませんので正直に話すことです。プロミスの借り方は普通は、お金を借りれば必ず返済期日までに借り入れした分と利息を合わせて支払うのが原則となっている流れなのです。
たとえ一回でも延滞したり、返済出来なかった場合にはアコムから残った金額を全額一括で返すように、請求される可能性も十分にあります。

なので、どうしてもお金を準備できない時や返済が難しい時には、アコムに前もってその旨を伝えましょう。そのようにしっかり連絡しておけば、急に督促が来ることもなく今後の対応について相談することも可能だからです。



在籍確認などアコム審査は甘くても、正直に他社借入の事を伝える必要があります。
借り入れの申し込みをした借り方には必然的に即日キャッシングの審査を受ける必要があり、本人確認やその人の属性、信用情報、書類確認や在籍確認といったいろいろの審査項目があります。これら全部の基本情報を基にしたうえで、返済能力が十分あるかどうか確かめられるという流れになっています。


もしも、収入額を偽るなど虚偽の情報で申し込んだりすると審査落ちする可能性が高いです。具体的な例を挙げると、いくつかの銀行から他社借入をしていたり、事故を起こした事のある方の場合、即日キャッシングの審査通りやすいに通る可能性は極めて低い流れでしょう。プロミスを利用した借り方は、24時間いつでもネットからのアイフル審査申込みが可能で、10秒前後で審査結果が分ります。
甘いアコムの特徴は、三井住友銀行のグループであること、これが安心できる点であり人気の理由といえるでしょう。そして全国に10万台以上もの提携ATMがあり、近くのコンビニから手軽に借り入れを利用できるという点も嬉しいですね。全てネット上で手続きを済ませられる「WEB完結」も人気で、他社借入などの郵送手続きが不要で利用する事が出来る流れです。
申請をする銀行や金融機関の借り方にかかっては借りることが可能な限度額が決定されていますが、一万円にも満たない少額のお金や即日融資はもちろん、反対に500万円前後の高額融資の借り入れをしてもらう事も即日キャッシングの審査緩いに申込みさえ適切にできれば受けられます。他社借入の確認や在籍確認など行われますが、即日キャッシングの審査に申し込んでからお金を受け取るまでの流れもスムーズで、すぐさまお金が手元に届くから、今すぐにお金が要る場合にはとても便利でオススメです。こうした申し出も今ではカードで全て可能だというのが今では常識となっています。
繰り上げてお金を返すシステムを利用したなら、クレジットカードで借りたお金の借金する時間を短縮したり、総返済額を考えてる以上に減らすことが出来るようになります。



とはいえ、融資の契約内容次第では繰り上げ返済が不可能な場合やある金額を超えた額でない時は繰り上げ返済ができないこともあるので注意した方がいいかもしれません。

即日融資お役立ち情報

\今日お金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

今日中にお金借りるならこちら↓