今日お金借りたい

\即日融資のおすすめ1位/

トップページ > 愛知県

「急な出費で現金が必要…」
「とにかく今日中にお金が必要…」
「給料日前にピンチに…」


愛知県で今日中にお金を借りたい方必見。こちらでは、即日で借りれるカードローン会社をご紹介しています。

愛知県で今すぐお金を借りたいなら、大手の消費者金融がおすすめ。Web申し込みが可能な上に振込融資にも対応しているため、誰にもバレずに安心・安全に借り入れることができます。

\今日中にお金借りれる!/
おすすめの即日融資はこちら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

まとめ

どうしても今日中にお金が必要な方向けに、今すぐ借りれる即日カードローンをご紹介しました。

ネット申し込みが可能なカードローンは利用しやすく、パソコンやスマホを使って24時間365日いつでも申し込みできます。また、来店不要で借り入れできる便利な世の中となりました。

平日に限らず土日祝日も借り入れできるので、緊急時にも慌てることなく利用できるのではないでしょうか。

ただし、すぐに現金が借りれるからと、くれぐれも借りすぎには注意して下さいませ。

愛知県の方向け即日融資Q&A

今日お金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応しているのがほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.どうやったら今日中にお金借りれますか?

A.最短でお金を借りるなら、ネット申し込みがおすすめです。

まず、即日融資にも対応している金融機関を選ぶことはもちろんですが、今すぐ借り入れたいならパソコンやスマホを使ってWebから申し込みするのが一番早い借り方になります。

Webから申し込むと、「来店不要」「アプリで必要書類を提出」「24時間365日いつでも申込OK」とメリットが多いのが特徴です。

そして、契約完了後は「振込キャッシング」を選択することで、すぐにお持ちの銀行口座から現金を引き出すことが可能になります。プロミスなら瞬フリサービスを利用することで、最短10秒で指定口座への入金が完了しますよ。

Q.土日や祝日でも即日で借りれますか?

A.はい。土日祝日でも、お盆休みや年末年始でも即日融資に対応しています。

ただし、土日祝日でも審査を行なってくれる即日カードローンでは、勤務際への在籍確認がとれるかどうかがポイントになってきます。

もし土日に勤務先が休みだった場合は在籍確認がとれません。そうなると今日中に借りれないのかというと、ケースバイケースで借りれる場合もあるようです。

どうしても今日中にお金が必要な事をカードローン会社に伝えること、そうすれば在籍確認を契約後の平日に延期してくれるケースもあるようです。

お急ぎの方は、何とか即日融資をしてもらえるようスタッフに相談してみることをおすすめします。

Q.即日融資で申し込むときに必要な書類を教えてください

A.基本的には運転免許証があればOKです。

プロミスアイフルともに、借入希望額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。

運転免許証をお持ちでない場合は、パスポートや健康保険証、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)などを用意してください。

本人確認書類とは

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

収入証明書とは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1か月)
  • 市民税・県民税額決定通知書
    (最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

今日お金借りるための基礎知識コラム

今現在進行形で、二つの消費者金融で、カードローンを組んでいます。



内訳は、十万と二十万ずつです。
今は合わせて二万円を返済費用としています。
問題なのは、どちらの業者も最大利子での貸付ということで、いくら返済を進めても、全く返済額が減りません。計画を見直し、別の消費者金融で借り換えようと思ったのですが、審査を通ることが出来ずに、諦めています。

そこまで高額の借入では無いのですが、無計画のままカードローンに手を出してしまったことで、困った事になってしまいました。お金を借りるのには昔は時間がかかったものです。
それが今では即日というのが一般的になってきて、大手金融会社のカードローンでもすごいところで30分や、長くて3時間もあれば融資金を手にできるというのが普通です。
数年前まではもう少し遅かったのですが、まさかこんなに早くなるとは予想しませんでした。


昔のほうが時間がかかりすぎだったのでしょうか。
以前より小額の申込が増えて審査が緩くなっているとか、顧客を待たせない迅速な対応の裏ではそれなりの業界努力もあるのでしょう。ただ、利用者にとっては嬉しいことであるのに変わりはありません。アコムのキャッシングを利用する時は、初めて利用される方に特典として、30日間内であれば金利ゼロでご利用頂けるサービスがあります。
外出先であってもスマートフォンを利用すれば、手軽に申込み可能で、「アコムナビ」というアプリは大変便利で、面倒な書類の提出も簡単にできる機能がついており、今いる場所から一番近くにあるATMを探してくれる便利な機能がついています。返済プランも具体的に立てられるので、計画性を持ってキャッシングをお使い頂けるでしょう。


実際にキャッシングすると分かるのですが、審査の度に、職場にまで在籍確認の電話がありますが、面倒くさいと思う方が多いと思います。でも、よく考えてみると顔も知らない見知らぬ他人にお金を貸してくれるなんてところは、普通に考えれば、無いですよね。



それでお金を貸してくれるのならば、「普通」じゃないですよね。ですから、カードローンも同様に必ず審査があります。お金が無く、誰か、もしくはどこかの会社から借りようと思い立った時、それなりに返せる見込みがあり、もしもの場合、肩代わりしてくれる人まで付けるのが当然で、その人の収入に関する保証がいらないなんて事は、あり得ないほど無謀なことだと誰でも考えるはずですが、近年の常識として、それほど多額の借り入れでなければ、収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。

小額とは感覚による個人差はあるにしてもせいぜい数十万円程度と思っていたら、実際は数百万円までを言うらしく、いわゆる「小額の」融資を必要とするような一般人にとっては、驚くほどの高額なのです。



よくよく考えてみると、ほとんどすべての融資が、収入に関する如何なる保証もなしで実行されるということですよね。

本当にお金に困った人にとって何ともありがたいお話ですね。

キャッシングは現金を貸してくれるサービスですから、ある程度の収入が得られる年齢だということは分かっても、具体的な年齢までは答えに詰まるという人もいるでしょう。



正しくは多くの金融機関は20歳以上となっています。
ですから、20歳に達していない場合は利用できません。
カードローンに限らず、現金の貸し借りにはしっかりとした制限があります。
具体的には、キャッシング機能の付帯したクレジットカードを使った現金の借入も、未成年者には利用できないでしょう。クレジットカードは大学生でも社会人でも18歳以上なら申し込みができます。
しかし、キャッシング枠は20歳を超えて初めて設定できます。
親や親族に借金する場合の印象が良く感じる言いまわしとして、1人暮らしをしていて突然会社から解雇を言い渡されて生活することが困難になったり、生活をしていく中で学費が底をついたりなどの許さざるを得ない言い訳を話す事です。

趣味や娯楽に使うお金などの生活に不必要な言い訳を言う事は、避けた方がいいです。ニートと言えば、特別な問題もないのに働かず、引きこもっている人のことを指すようですが、そんな人がお金を借りることについて、周りから見れば首を傾げざるを得ません。
そもそも貸してくれる相手がいればですが、お金を貸すことを専門にしている会社はもちろんのこと、個人事業のようなところでも収入のない人にお金を貸すほどスピーディーなはずがありません。
そんな苦境の中でも、身近な人のうちの誰か一人ぐらいは奇特な人がいて、その人からお金を借りることができることも、よくあるでしょう。たとえどんな理由からであっても良かったと思いはしても、異議を差し挟む必要などありはしません。商売でないなら損得だけを考えなくてもいいのですから。いまどきの大手消費者金融や銀行のカードローンの申し込みはスマホの専用アプリを使える場合があります。
アプリを使うと申し込みの手間が減りますし、借入をした後の利用枠残高を調べたいときや、本人口座への振り込みを使って借入をしなければいけない場合にもとっても簡単にできます。スマホ利用者は、アプリを比較してみて利用する業者を選ぶのもいいでしょう。

愛知県即日融資お役立ち情報

\今日お金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

愛知県で今日中にお金借りるならこちら↓